So-net無料ブログ作成

キミに逢いたい [長男・レポ]

ずいぶん、久しぶりのUPです。
わたし達を覚えていてくれる人は居ないかもしれませんが
今日はケジメと言いますか、ご報告があって出て来ました。

先週、13日の深夜から早朝にかけての時間帯に
わたしの、最愛の長男、レポが亡くなりました。
18才と5か月のニャン生でした。

6月30日に体調を崩し、病院に連れて行ったら
そのまま5日程入院を強いられ、でも何とか回復して自宅療養をしていましたが
12日にまた辛そうになっていたので病院に行き
色々処置をして貰いましたが、その後、自宅で、とうとう力尽きてしまいました。

30日に入院して以来、何故か下半身が動かなくなってしまい
まさかの寝たきり猫状態でウチに戻って来たレポ。
けど、病院ではグッタリしてあまり動いていなかったのに
ウチに帰った途端、自分は歩けるんだ!と言わんばかりに
ジタバタもがいていたので、「きっとその内、歩ける様になるんじゃないかな」と
わたしは心底、信じていたんですけどね(苦笑)


今回の入院は、腎臓の機能の悪化でした。
元々あまり良い数値では無かったらしいですが
先生は「歳相応」と判断されていて、糖尿病の治療に専念していたのですが
油断していた・・という訳ではないですが
知らぬ間に、イッキに悪化してしまった様です。

今、この部屋にレポは居ません。
何となく感覚的には「まだ入院してる」みたいな勘違いをしょっちゅうしています。
入院で5日も離れて暮らしたの、初めてだったので
その慣れない感覚が継続してる様な、そんな感じ。

でも、何処を見ても、
この部屋にはレポがいっぱいで・・・



思えばわたしの生活は、全て、レポが中心でした。
18年と5か月は、両親と暮らした以上の歳月だものね。


レポの言うコトは何でも判った。
逆に、ジェリ君の言ってるコトはよく判らなくて
レポにはよく通訳をお願いしていたよね?
これからは、どうしたら良い?(苦笑)




時間が経てば、いつかは、楽しい時間を思い出せる日が来るコト知っているけど
今はレポを思うと、涙しか湧いて来ません。
呆れる位、どんなコトも、レポに繋がってしまうの。


勤務中は無意味な掛け算とかして、無理やり頭からレポを追い払って
何とかやり過ごしたけど、この連休があって良かった。
誰に迷惑かけるコトなく、レポを想って泣く事が出来るもんね。。

こういうコトも、全部キミがわたしを想って用意してくれたのかもと
そんな風に頭の隅で思ったりもしているの。
そんな風に思える位、本当に優しいコでした。


ねぇ、そこは寒くはない?
入院した時から低体温ぎみだったから、心配です。
寒かったらまた、湯たんぽ作るから教えてね?


わたしはレポと過ごせて本当に本当に幸せだったけど
レポはどうだったかな?
わたしの半分でも、同じ気持ちだと、嬉しいな。。




でもね、やっぱり、今1番思うのは



“また キミに逢いたい”




それだけなの。


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 2

ぴーすけ君

レポちゃんのご冥福をお祈りします。
by ぴーすけ君 (2017-01-17 13:01) 

nyako

じゅらまろ様 HAtA様 ぴーすけ君 imarinサン

** nice! ありがとうございます **


◇ぴーすけ君◇
コメントありがとうございます。
わたしが勝手な休暇を取ってる間中、
幾度か声を掛けて下さった事、
とても嬉しく感じていました。
ありがとうございました。。
by nyako (2017-01-17 21:29) 

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。